スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『居心地の良い』総会

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
まったいらの会のしゅんすけです。

昨日は「まったいらの会の総会」でした。今回が第一回目。

20代の僕。30代の男性。40代の男性。50代の男性と女性。

参加人数は5人だけど肩書き?だけ並べてみると

自由人、会社員、歌手、歯科技工士、映像屋、合気道家、クーポン帝王、整体師、貧乏な幸せ人、ダジャレ人、浜崎マニア、ヌース理論屋、バイトなんでもやってました系、旅好き、酒好き、酒飲めない、農家の出身、ヘビメタ、コーヒー屋、健康優良児、ミステリアスさん、カメレオンボイスさん、田舎出身さん、・・・etc

むしろ、5人以上増えなくてよかったな・・・と思うほど。


一人が複数の肩書きをもってるし、
同じ肩書きを共有してることもある。

みんな個性的で気兼ねない良い仲間^^

総会の流れは、
お店で飲み⇒カラオケ⇒マックでおしゃべり⇒散歩⇒事務所でおしゃべり⇒ドライブ

17:00スタートで終わったのが(おそらく)01:30


☆★お店で飲み☆★
ここは、お話の時間。
お酒の話、レコードの話、音楽の話、バイクの話、会社の話、原発の話、学校の話、農の話、食材の話、世代の話、出身地の話、お金の話、理想の生活の話、虫の話、クリスタルボウルの話

20代の僕にとって成長の場としても貴重な時間で、人から聞いた話をする人がいなくて、みんな自分の体験を通した話だから『リアル』がありました。会議みたいな堅苦しい感じなく、やっぱり自然体で好きなことを話すといいアイデアも浮かびます。

記録はとらないといけないけど、そこは『映像屋』さんがビデオカメラ持参。
だから会話もバッチリ!

会計や領収書、道案内は『お酒のめない』さんの見せ場。


☆★カラオケ☆★
みんなの表現の時間。感じる時間。
叫んだり、響かしたり、聞き入ったり、ビデオ撮ったり、キセルたばこ吸ったり、アニソンで縛ったり

なんとも素晴らしい歌声を披露するのは『歌手』さん。

本能で歌うような『ヘビメタ』さん。

みんな好きなこと、得意なことをすると、みんなが助かるし、本人も良い気持ち。


☆★マックでおしゃべり☆★
再び話の時間。
色んな『肩書き』さんが登場(笑)


☆★散歩☆★
まったりの時間。
水鏡の池を眺めたり、カモに声かけたり、水音を聞いたり、木を触ったり、好きなように歩く。
自然の中はやっぱり落ち着きます。

ここには『肩書き』なんて関係ないなぁと思うところ。


☆★事務所でおしゃべり☆★
『コーヒー屋』さんのコーヒー飲んで、お茶を飲んで、まったりの余韻に浸る時間。
僕はもはや睡眠モード^^;


☆★ドライブ☆★
僕はバタンキュー。みんな帰宅がてらのドライブで、話をしていたことでしょう!



繰り返しになりますが、、

みんな好きなこと、得意なことをすると、みんなが助かるし、本人も良い気持ち。

このことを実感できたし、『人間っていいな、居心地いいな♪』と思える総会でした。


最後に!
総会をやるキッカケを作ってくれた『クーポン帝王』さん。
ありがとうございます^^


スポンサーサイト

『お米本能食』

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
まったいらの会のしゅんすけです。

ブログを見ている人に適切な挨拶をと思い、出だしを変えてみました。


今回は僕の職場での話です。
僕の会社には食堂があり、お昼になるとみんなが食べに行きます。
〆切の関係で、お昼休憩返上で仕事をやることになりました。
その時の、「先輩」と「しゅんすけ」会話です。


先「しゅんすけは、昼はどんなもの食べているの?」

し「何も食べてないですよ。お昼は食べないんです。」

先「昼は食べないの?よくもつね。朝は?」

し「朝も食べませんよ~。」

先「えっ!?一日一食??」

し「お腹が空いたときに食べるようにしてます~。そうすると大体は一日一食で済みますよ」

先「はぁー。そりゃすごいね。僕は一日三食は食べたいな。会社の寮だよね?手料理?」

し「そう、寮に住んでます。手料理というか、お米ですよ~」

先「えっ?お米ってお米だけ?」

し「そうです♪」




ちなみに、しゅんすけは男性、26才、170cm、60kg。
バレー、バスケ、テコンドーと運動をしてきたせいか体格はけっこうガッシリ系。(胸板厚いです(笑))
空いたときに食べる、食べたいときに食べる、いわゆる、『本能食』というのを初めて約一年。
一人でいるときはお米だけなので、正しくいうなれば、『お米本能食』。

■食べているのは5kg1500円のお米。
■63kgだった体重は58~60kgで安定。
■身体は軽くなった。
■ウエスト周りがスッキリ。
■ふきでものが減った。
■うんちが激減した。(食べ過ぎたときは黒っぽくなり、自然に出るときは綺麗な黄土色。)
■食費が浮いた。
■付合いで食べる野菜や味噌汁や漬物や魚、肉は前より喜んで食べるようになった。
■身体に悪いものはなんとなくわかるようになった。



先「お米だけだと生きていけないだろ~」

し「そうでもないですよ~。少なくとも約一年は生きていますよ^^」



しゅんすけが『お米本能食』から学んだことは

■3食にすると、身体が重くてしょうがない
■満腹のときに獲物が通っても無視するライオンの気持ちがわかった
■ラーメン系は3時間後、トイレに駆け込むことになる
■アルコールは腰の辺りに溜まる感覚がすること(出て行くまで20時間くらいかかる)
■お腹が空いているわけでもないのに、お昼になるとご飯を食べる人が多いこと
■文字通り?お米だけあれば生きていけそう
■1日3食が続いたら、病気になりそう


しゅんすけが『お米本能食』をはじめたのは真平さんが「お米と塩でいきていけるよ」の一言がキッカケ。
疑うよりもまずは実践!だった。


身体の声を感じ取ること。

以前は

判断基準=頭100%

だったけど、一年たった今は

判断基準=頭20%+身体80%


考えがシンプルになって、
仕事の人間関係や日々の生活のストレスがほとんどなくなった。




先「でも、僕は食べたいから3食食べる(笑)♪」

し「そうしたいなら、それもいいと思いますよ(笑)♪」






しゅんすけのヌース的な閃き


面とは「あるがままの事、事実、見えている世界」。

「身体の声を聞いて感じること」は「面で反射して帰ってくること」。事実を受け入れること。

「頭で考え過ぎること」「解釈のし過ぎ」は面を貫通していくこと。事実を捻じ曲げること。
でも何も考えず、普通にしていると知らないうちに「常識」や「習慣」で面を貫通していくこともある。


大切なのは、ありのままの面を感じること。素直に受け入れること。

「引継ぐ」は「一子相伝」

こんにちは、まったいらの会のスタッフしゅんすけです^^

今日はまったいらの会の活動で出会った漆職人さんのお話です。

その人は、真平さんが知り合ったSさん。
年齢は62歳ときいたけど、大きな黒いカバンを抱えた若々しい印象のおじさん。
自由が丘で合流して近くのデニーズでお茶してきました。

席について話をはじめると、おもむろにその大きな黒いカバンを開けて、麻紐で十字に縛られた紺色の箱を取り出して、箱の中から和紙で丁寧に包まれた「あるもの」を見せてくださいました。

それは、セブンイレンブンのお菓子コーナーに売っている海苔煎餅。
醤油を付けて焼いた赤茶の色に、黒い海苔。

でも何で、ファミレスに来ていきなり煎餅??

あれ、断面がお米の白じゃない・・・ 木目??

そう!!!

煎餅に見えたのは、なんと木細工。

材料は全部「木」。
職人さんが、削って、色を作って、塗布して作られた芸術品。

煎餅のほかにも、めざしとかの小魚も。
背びれ青、腹の白、腹鰭の扇形、背鰭のトゲトゲ、尾っぽの質感。

一見すると、大きさも形も色も本物そっくり!!!
一つ一つに朱色でサインが書かれている辺り、個人的に「粋」だと思う!!!

Sさん曰く、こうした作品は「職人さんたちの遊び心」が形になったものだそうです。

「商品にする」と決めてかかると手が鈍ってしまう。
本業の片手間に、自分の気になったものを形にする。
そんな「気楽さ」「遊び心」が大切なのだそうです。

趣きあるじゃないですか!
「粋」があるじゃないですか!!

日本の良さとはこれだ!
芸術とはこういうものだ!

いかんとも表現しがたいけど、心に響くパワーがある作品。

でも、職人さんたちも今や80代。
跡継ぎ問題があるようです。


跡継ぎって言葉では簡単にいうけれど、継ぐのは「ものを作る芸術的な技術」だけじゃない。

同じ職人さんで技術があっても、「商品にする」と想った途端に作れなくなる。

そんな事実を目の前に「日本人らしい遊び心」を継ぐのも大切なのだと思う!!


「『技術』と『精神』の二つを引継ぐにはやはり一子相伝ですよね。」


真平さんの何気ない一言でハッと思うのでした。



おまけ。

しゅんすけの閃き!!

心技体、三種の神器、ヌース理論、ジャンケンで言えば、

「遊び心」は楽しんでいる状態の精神。心。玉。点。グー。
「技術」は技。剣。線。チョキ。
「作品」は体。鏡。面。パー。

more...

2010.10きのこ狩り体験

 こんにちは、まったいらの会・事務担当の佐藤です。

 みなさんヌース理論って知っていますか?僕は去年の12月頃、佐藤真平さんと出会い今年1月にお話を聞かせていただきました。最初は「うんうん程度」に聞いていました。しかし、1時間後には鳥肌が立つほど感動していたことを今でもはっきりと覚えています!相対性理論や量子・惑星の運動や遺伝子の塩基配列のこと等、大学院まで通って物理・化学・生物は普通の人が頭が痛くなるくらいまで学んだ僕が教わっている・・・。なんだこの状況?
という感じでした。宇宙創世の謎、そもそも人間とは、霊や幽霊や超能力、マヤやUFOやピラミッド2013年から何が起こるか。はてまた愛についてまで…。な、なん何だ???ハンパじゃない知識だぞ・・・

 一通り話し終えて、二人で公園を散歩したのを覚えています。この理論は体験からまとめた真平版の「ヌース理論」ということ。それは頭から入るのではなく『自分の感覚や体験』から入っていくことが大切だと教わりました。自然の中に身を置いて話を聞いていると、「身体が反応して、すごいこと言ってる!」という実感がこみ上げてきました。言葉にならないとは正にこのこと!この感動は、お金やビジネスのことよりも、より根源的に人間の芯にくる感動をくれました。

 今回、こんな感動をみなさんにも味わって欲しいと思い、その体験と理論をセットにしたイベントを仲間と企画しました。子どもの頃味わっていた、美味しい・楽しいという感動と、新鮮な感動の後に聞く頭の痛くならない理論のお話、その後の言葉にならないほどの満足な感覚をぜひ味わってみてください。

【日程】10月30日(土)~31日(日)

【集合】9時 南武線 登戸駅の多摩川口の階段を降りた所に集合
    今のところ車は真平号、カツオ号の2台です。
    高速は使わず素敵な裏道で向かいます。

    ※途中ピックアップも検討しますので、別途ご相談下さい。


【場所】亀見橋バカンス村(神奈川県相模原市藤野町牧野伏馬田12822)

    ※夜から参加希望の場合、中央線の藤野駅まで迎えに行きます。
     藤野駅までは、八王子駅から約20分ほどの距離です。


【ホームページ】:http://www7a.biglobe.ne.jp/~bakansumura/

【設備】宿泊施設(布団で雑魚寝)、風呂、シャワー有、近くに温泉も有り!
    BBQ設備(屋根付き)、ベンチ、テーブルは有り。
    男性部屋(7名~)女性部屋(5名程度)

    ※旅館ではありませんので、一通りタオル、寝巻き等お持ち下さい。

【趣旨】きのこ狩りを体験しながら、ヌース用語の「定質」と『付帯質』とは何かを体感して頂きます。

    ※ヌース理論を一番分かり易く説明できるのは佐藤先生しかいません!
     その佐藤先生に自ら解説して頂きます!

      ↓このホームページの中に登場するのが佐藤さんです。
      http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen35.html

【会費】:7000円(1泊2日2食の食事、宿泊、登戸駅からの交通費、夜の宴会代も含む)
     “ヌース理論のお勉強もできて、超オトクですよ!!”
      夜は採れたてのきのこを使ってきのこ鍋を作ります!
      会費は当日に集金します。


【申込み】下記ホームページより申込み手続きをお願いします。
     http://form1.fc2.com/form/?id=598407

【参考1】まったいらの会ホームページ
     http://mattaira0.web.fc2.com/

【参考2】当日は動きやすい服装でいらして下さい。
 
プロフィール

まったいら

Author:まったいら
まったいらの会のスタッフブログです!

☆★まったいらの会のHP☆★

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。